プロジェクト保津川

プロジェクト保津川2021年8月の主な活動

2021/09/06

コロナ禍や天候不良ということで、活動の難しい今年の夏でしたが、プロジェクト保津川の主な活動をまとめてみました。


まいまい京都「保津川マイスターといく2億年の大自然!清流のほとりで天然鮎を味わう」

まいまい京都をご存じですか?京都の住民がガイドするツアー京都のミニツアーです。プロジェクト保津川でも、8月の始めに清滝にてガイドを行いました。こういった活動による収入も、プロジェクト保津川の活動費の一部となっています。


お盆に山本浜の見回り

亀岡でも、お盆に精霊流しで、ご先祖様を送る行事を行われる地域があります。とても美しい伝統だと思います。しかし、昨今ではお供え物の容器にプラスチック類が使われるようなり、それがそのまま保津川へ流れ、プラスチックごみの一因となってしまうことがあります。


公益社団法人日本観光振興協会関西支部より、感謝状を

毎月の保津川のクリーン作戦や家族連れを対象にした環境学習「鮎狩り・ゴミ取り」、保津川下りの船でいく「清掃ツアー」など、保津川の風景を次世代に引き継いでいくためのさまざまな取り組みを評価して頂きました。


今後の予定

難しい社会状況ではありますが、プロジェクト保津川では9月以降もクリーン作戦を中心に活動していく予定です。

詳細決まり次第おしらせします。

chevron_left  chevron_right