プロジェクト保津川

朝霧の向こう側

2008/01/12

Img_0368_1

先日、深い朝霧のブログを書きましたが、この深い霧の向こう側には実はこんな風景が隠されていたのです。

Img_0369_1_2 

保津小橋をくぐると、そこはごみの溜り場でした。(「雪国」みたいな美しい景色ではなくごめんなさい)。

年末の雨で流れてきたごみでしょうか?12月の定例清掃会ではなかったごみです。こういった河川ごみは、危険なため、定例清掃会では拾いにはいきませんが、河川ごみにさせないためにも今度の清掃会では陸の上でがんばってごみを拾っていきたいと思います。

陸で捨てたごみ→溝・水路・支流→本流(保津川)

川に流れたごみはなかなか拾えないものですよ。昨晩から今日にかけての雨がちょっと心配です。どれほどのごみが流れてくるのか…。

みなさんも明日の定例清掃会でそのメカニズムを見に来ませんか?私は、甘党ですので、「ぜんざい」目当てにいきますね(笑)

動機はどうであれ、話をしながら、楽しみながら、ごみを拾っていきましょう!

chevron_left  chevron_right