プロジェクト保津川

渡り鳥がやってきました

2007/12/11

Image546

亀岡市千歳町の通称「池尻の池」では、先月あたりからカモたちの数が増えています。

この池尻の池をはじめ、亀岡の川や池で見かけるカモの仲間は、マガモ、カルガモ、コガモ、オナガガモなんかが多いようです。

Magamo

ここのカモたちは、ちょっと警戒心が強いようで、人との距離をかなり保たないと安心できないみたいです。

地元のバードウォッチャーの方から聞いたところによると、先週末は、コハクチョウが保津川に立ち寄っていたのだとか。10羽を超える群れだったそうです。牛松山をバックに保津川を群れ飛ぶ様は、それは美しかったことでしょう。

一昨年には、コウノトリが立ち寄って大きな話題になりましたが、今年も、いろんな鳥が渡ってきたり、立ち寄ったりしてくれるとうれしい限りですね。

chevron_left  chevron_right