プロジェクト保津川主催イベント・講座

プロジェクト保津川では、自主事業として環境保全や環境学習、まちづくりにつながら各種イベントや講座を開催しています。

第67回亀岡平和祭保津川市民花火大会エコステーション(8/11)

投稿日:2018/07/28

夏といえば花火大会!今年もやります!エコステーション!!

今年から、「山の日」の8月11日(祝)開催になった亀岡平和祭保津川市民花火大会。まちをあげて日本一キレイな花火大会をめざす「KIREI PROJECT」が展開されます。

私たちプロジェクト保津川では、今年もエコステーションを設け、散乱ごみの削減とごみの分別回収の呼びかけます。イベントや打ち上げ花火を間近に見ながら、当日一緒に活動していただけるみなさまを大募集しています。

また、翌朝に実施される亀岡市主催の清掃会にもみなさんとともに参加します。

日本一キレイな花火大会を作るために、みなさんの力を貸してください!短時間だけ、一部だけでも結構です。ぜひ、青いのぼりが目印のエコステーションまでお越しください。

みなさまのご参加を、スタッフ一同楽しみにお待ちしております。

【音楽祭&花火大会エコステーション】
日時:平成30年8月11日(祝)17:00~22:00(予定)
*音楽祭のエコステーションは14:00から設置しいます。
花火大会雨天順延の場合はそれに従います。
短時間だけ、ご都合のよい時間帯だけの参加も可能です。現場でスタッフへお声掛けください。明るいうちだけ、花火が終わってからだけでもうれしいです!

集合場所:亀岡市・保津大橋を渡ったところ(保津町側)。亀岡駅徒歩約10分。当日は花火大会のため駐車場はありません。

【クリーン作戦】
日時:8月12日(日)5:45~7:30
集合場所:保津川大橋下河川敷駐車場(無料駐車場あります)。両日ともに、プロジェクト保津川の、青いのぼりが目印です。

参加費:無料。
服装:動きやすい服装でお越しください。
持ち物:軍手をご持参ください。ごみ、火ばさみなどの清掃道具は用意いたします。ご不明な点は、下記までお問い合わせください。

特定非営利活動法人プロジェクト保津川
〒621-0804
京都府亀岡市追分町谷筋37-21 ふらっとHOUSE
TEL : 0771-20-2569 (10:00~15:30、土日祝を除く)
FAX : 0771-20-6396
Email: info@hozugawa.org

保津川で鮎漁と川流れを楽しもう!(7/22)

投稿日:2018/07/02

若鮎おどる季節、今年も夏の環境教室は、7月22日(日)に、毎年好評をいただいている「アユ漁」開催します。

保津川で昔ながらの漁法でアユやゴリ(ヨシノボリ)を捕まえます。獲れた魚はみんなで河原で塩焼きにして味わいましょう。
またライフジャケットを着て川流れも楽しみます。

皆様のご参加をスタッフ一同楽しみにお待ちしております!

日時:平成30年7月22日(日)
(雨天または増水時中止)
開始 8:00 終了:11:00頃
集合場所:亀岡市大井町 宇津根橋上流右岸

JR亀岡駅徒歩約30分。無料駐車場あり。プロジェクト保津川の青いノボリが目印です。
対象:小学生以上、お子様は保護者の同伴が必要です (ライフジャケットは大人・子供とも準備します。)
人数:50名 (*応募多数の場合は抽選となります)
参加費:大人1.000円 中学生以下500円、幼児無料(要事前申込)
(会員様は、優先的にご参加いただきます)
持ち物:半ズボンまたは水着など、濡れてもよい服装と靴(またはかかと付サンダル等で)お越しください。

※今回は、清掃活動は行いません。

申込方法:7月13日(金)までに住所、参加氏名、電話番号、年齢を明記のうえ、はがき、FAX、メールにてお申し込みください。
NPO法人 プロジェクト保津川
〒621-0804 京都府亀岡市追分町谷筋37-21 ふらっとHOUSE
FAX:0771-20-6396
E-mail: info@hozugawa.org

主 催:NPO法人プロジェクト保津川
協 力:保津川漁業協同組合、保津川遊船企業組合

・・・当日お手伝いいただける方を大募集しています!!・・・
会員の皆様、ぜひ当日スタッフとしてご参加ください。スタッフの参加費は無料です。宜しくお願いします。
(アユの用意が必要ですので、必ず事前にご連絡いただきますようよろしくお願いします。)

プロジェクト保津川設立10周年記念シンポジウム 「川から考える、みんなの未来。」

投稿日:2017/11/15

12月16日(土)、プロジェクト保津川の設立10周年を記念して、川の文化と豊かな生態系を育んできた亀岡の環境保全と経済発展を両立させたこれからのまちづくりをみなさんとともに考えるシンポジウムを開催します。


(画像をクリックするとチラシをダウンロードできます)

第1部の基調講演では、一度は野生で絶滅したコウノトリを復活させ、「コウノトリ”も”住める豊かな自然環境や文化環境の創造は、人間にとってもすばらしいものに違いない」の信念のもと、「コウノトリ育む農法」、「子供野生復帰大作戦」、「豊岡市環境経済戦略」、「小さな世界都市」など世界的にも注目される先進的な取り組みを次々と進めてこられた兵庫県豊岡市の中貝宗治市長に「コウノトリと共に生きる〜豊岡の挑戦〜」と題してお話しいただきます。

第2部は、美味しいお茶とお菓子を囲んでのティーブレイク&フリーディスカッション。パネリストのみなさんや参加者のみなさんと一緒に、保津川のこれからについて語り合いたいと思います。(お茶菓子代としてお一人様100円をお願いいたします)

第3部は、パネルディスカッションです。基調講演でお話しいただいた中貝宗治さん、亀岡市長として新しい取り組みにどんどんチャレンジされている桂川孝裕さん、国際交渉のプロフェッショナルとして世界の紛争解決や環境問題に取り組んでこられた島田久仁彦さん、子どもたちの笑い声が響くまちを目指して子育て支援に取り組んでこられた多胡麻衣さんをお迎えして、保津川と亀岡のこれからについてみなさんと一緒に考えたいと思います。

このシンポジウムでは、無料でご利用いただける授乳室やキッズスペースもご用意しております。どなたでもご参加いただけますので、ぜひお友達、ご家族もご一緒にお気軽にお越しください。

  • 日にち:2017年12月16日(土)
  • 時 間:13:00開場 13:30〜16:30
  • 会 場:亀岡市役所1F 市民ホール

  • スケジュール:

13:30 基調講演
「コウノトリと共に生きる〜豊岡の挑戦〜」中貝宗治さん(豊岡市長)

14:30 ティーブレイク&フリーディスカッション

15:00 パネルディスカッション

パネリスト
中貝宗治さん(豊岡市長)
桂川孝裕さん(亀岡市長)
島田久仁彦さん(KS International Strategies、経済産業省参事)
多胡麻衣さん(NPO法人亀岡子育てネットワーク)
コーディネイター
原田禎夫(NPO法人プロジェクト保津川)

16:30  終了

  • 場 所:亀岡市役所1F 市民ホール
  • 参加費:無料(ただし、お茶菓子代として100円をご用意ください。事前の申し込みは不要です)
  • 無料の授乳スペースとキッズスペースをご用意しています。小さなお子様連れの方もどうぞお気軽にお越しください。

【お問い合わせ】
NPO法人プロジェクト保津川事務局
〒621-0804 京都府亀岡市追分町谷筋37-21 ふらっとHOUSE
TEL:0771-20-2569
E-mail:info@hozugawa.org

主催:特定非営利活動法人プロジェクト保津川
後援:亀岡市
助成:京都府地域力再生プロジェクト支援事業交付金、亀岡市支えあいまちづくり協働支援金

イベント・講座 カテゴリ