プロジェクト保津川ブログ
「保津川のほとりから」

プロジェクト保津川の活動や、保津川の「いま」をお届けしています。

BBQごみ一掃作戦2017 7日目

2017/05/07

今日はゴールデンウィーク最終日、今年のBBQごみ一掃作戦も最終日です。いつものように朝、保津大橋の下に集まると、嬉しいことにごみはほとんど落ちていません。今日は小さなお子様と一緒にご参加いただいた方も多かったので、保津川下りの船頭さんからサプライズ・プレゼント!そう、プロジェクト保津川のクリーンアップの密かな楽しみ、保津川下りならぬ「保津川上り」!

みんなで舟に乗り込み、舟溜りを出て、いざ本流へ!

鳥のさえずりと川のせせらぎを聴きながらの、暫しの船旅。実は、舟のエンジン役、櫂(かい)を引いているのは、ボランティアでお越しになった方なんです。普段からスポーツをされているということで、初めての方は苦戦される櫂引きもまるで本物の船頭さんのようでした!

さて、上流の河原に着くと舟を降りて、ごみ拾いスタートです。今日は3チームに別れてのごみ拾いです。

広〜い河原、一見ごみが無いように見えても、あちこちに風に飛ばされたバーベキューごみ・・・。草むらの中にもいろんなごみが隠れています。

舟に残ったみなさんは、川べりの木々に絡まったシート類を一つ一つ丁寧に取り除いていただきました。

今日はこのゴールデンウィーク最多の26人の方にお越し頂き、20L土嚢袋18袋分のごみを回収することができました。

今年のゴールデンウィークBBQごみ一掃作戦はのべ89人の方にご参加をいただき、20L土嚢袋84袋分のごみを回収することができました。ありがとうございました!

今年は天候に恵まれたくさんの方がBBQを楽しまれていた割には、ごみは少なくなったように感じましたが、去年は100袋のごみを回収していて2割近くごみが減ったことになります。

この取り組みを始めたのが2008年、この時は45Lごみ袋に72袋ものごみが集まりました。ゴミ袋の大きさが2倍ほど違うので、9年かかってBBQごみが半分ほどに減ったことになります。

各地の河原や海岸ではBBQが禁止になってしまったところも少なくありませんが、この保津川では、いつでも誰でも、楽しくBBQはじめ楽しいアウトドアアクティビティを楽しめる川であってほしいなあ、と願っています。ぜひ、みなさんも保津川にBBQを楽しみにお越しになった時は、ごみの持ち帰りにご協力ください。

明日は、保津川下りの船頭さんたちにお掃除はバトンタッチです。次のプロジェクト保津川のクリーン作戦は5月21日(日)に開催します。詳細は近日中にアップします。みなさまのご参加をお待ちしています!

BBQごみ一掃作戦2017 6日目

2017/05/06

子供の日の翌朝、今朝のBBQごみ一掃作戦は残念ながらたくさんのごみを回収することとなりました。

いつものように保津大橋に着くと、あちこちにごみが・・・。食べ残しもあったので、カラスが袋をつついたのでしょうか、風に飛ばされ、ごみが散乱していました。

そしていつものように?、1回使っただけのまだほとんど新品のBBQ用の金網、さらにはブルーシートや椅子までも。

今朝は4人で7袋分のごみを回収しました。前日の人出を考えると、これでも以前と比べたらうんと少なくなった方です。最近はインターネットで「保津川、バーベキュー」と検索するとこの取り組みがヒットするようになり、少しはその効果もあるのかな?と話していましたが、ごみがゼロになるまではまだまだ頑張らないといけなさそうです。

ところで、最近、保津川の河原でもたくさん目にするようになったこの花。ポピーかな、と思っていたら・・・、

ナガミヒナゲシという花だそうです(ちなみにポピーはケシ科の総称だそうです)。なんと、根と葉から周囲の植物の生育を阻害する物質を分布して、在来植物を駆逐してしまうそうです。駆除対象としている自治体も増えていて、花が咲くこの時期に抜き取ることが大事だそうです。気がついたらこの花だらけ、ということにならないように、早いうちに手を打たないと・・・、と思います。

オマケ。今朝は山本浜では篠町自治会のみなさんによる鯉のぼりの後片付けが行われたのですが、こちらにもたくさんのBBQごみが・・・。回収、ありがとうございました!

さて、明日は今年のゴールデンウィークのBBQごみ一掃作戦最終日です。いつも通り、7時に保津大橋左岸に集合です。みなさまのご参加、お待ちしています!

BBQごみ一掃作戦2017 5日目

2017/05/05

BBQごみ一掃作戦も5日目、今日は毎月5日に丹波亀山城のお濠でもある南郷池の清掃活動に取り組まれている「南郷池を美しくする会」のみなさんと一緒に、池の清掃活動を行いました。 

先日3日に光秀まつりが行われましたが、それに先立って池の周辺の草刈りや清掃活動も行なっていただいていたので、今回はごみは少なめ。それでも、池の中にはレジ袋や空き缶、ペットボトルがちらほらあります。それから、この南郷池は街中を流れる雑水川の一部でもあり、タバコの吸殻もたくさんあります。

30分ほどで、20Lの土嚢袋8袋分のごみを回収しました。早朝よりみなさんありがとうございました!

その後、いつもの保津大橋下も気になったので、保津川下りの船頭さん、亀岡市役所職員さん、プロジェクト保津川のスタッフで保津大橋に移動。昨日はたくさんの方がバーベキューを楽しまれていて、風も強かったので、ごみも少ないとはいえ、あちこちに飛ばされていました。

水路にはご覧の通り。これが大雨の時に一気に保津川に流れ込むんですよね。。。

そしてびっくりしたのが、広場の北側が文字通りの「焼け野原」に。船頭さんに伺うと、昨日の夕方、火事があって消防車も出動する騒ぎになっていたとか。BBQの残り火が強い風に煽られて燃え広がったのでしょうか。

おかげで?、草むらの向こうにアクセスしやすくなったので、物置の扉?のような大きなごみも回収できました。保津大橋では30分ほどの間に6袋のごみを回収できました!

明日はまた7時から保津大橋左岸下の河川敷に集合に戻ります。連休も後半、朝の散歩がわりにぜひお越しください!