プロジェクト保津川

BBQごみ一掃作戦2017 7日目

2017/05/07

今日はゴールデンウィーク最終日、今年のBBQごみ一掃作戦も最終日です。いつものように朝、保津大橋の下に集まると、嬉しいことにごみはほとんど落ちていません。今日は小さなお子様と一緒にご参加いただいた方も多かったので、保津川下りの船頭さんからサプライズ・プレゼント!そう、プロジェクト保津川のクリーンアップの密かな楽しみ、保津川下りならぬ「保津川上り」!

みんなで舟に乗り込み、舟溜りを出て、いざ本流へ!

鳥のさえずりと川のせせらぎを聴きながらの、暫しの船旅。実は、舟のエンジン役、櫂(かい)を引いているのは、ボランティアでお越しになった方なんです。普段からスポーツをされているということで、初めての方は苦戦される櫂引きもまるで本物の船頭さんのようでした!

さて、上流の河原に着くと舟を降りて、ごみ拾いスタートです。今日は3チームに別れてのごみ拾いです。

広〜い河原、一見ごみが無いように見えても、あちこちに風に飛ばされたバーベキューごみ・・・。草むらの中にもいろんなごみが隠れています。

舟に残ったみなさんは、川べりの木々に絡まったシート類を一つ一つ丁寧に取り除いていただきました。

今日はこのゴールデンウィーク最多の26人の方にお越し頂き、20L土嚢袋18袋分のごみを回収することができました。

今年のゴールデンウィークBBQごみ一掃作戦はのべ89人の方にご参加をいただき、20L土嚢袋84袋分のごみを回収することができました。ありがとうございました!

今年は天候に恵まれたくさんの方がBBQを楽しまれていた割には、ごみは少なくなったように感じましたが、去年は100袋のごみを回収していて2割近くごみが減ったことになります。

この取り組みを始めたのが2008年、この時は45Lごみ袋に72袋ものごみが集まりました。ゴミ袋の大きさが2倍ほど違うので、9年かかってBBQごみが半分ほどに減ったことになります。

各地の河原や海岸ではBBQが禁止になってしまったところも少なくありませんが、この保津川では、いつでも誰でも、楽しくBBQはじめ楽しいアウトドアアクティビティを楽しめる川であってほしいなあ、と願っています。ぜひ、みなさんも保津川にBBQを楽しみにお越しになった時は、ごみの持ち帰りにご協力ください。

明日は、保津川下りの船頭さんたちにお掃除はバトンタッチです。次のプロジェクト保津川のクリーン作戦は5月21日(日)に開催します。詳細は近日中にアップします。みなさまのご参加をお待ちしています!

chevron_left  chevron_right