プロジェクト保津川

BBQごみ一掃作戦2017 6日目

2017/05/06

子供の日の翌朝、今朝のBBQごみ一掃作戦は残念ながらたくさんのごみを回収することとなりました。

いつものように保津大橋に着くと、あちこちにごみが・・・。食べ残しもあったので、カラスが袋をつついたのでしょうか、風に飛ばされ、ごみが散乱していました。

そしていつものように?、1回使っただけのまだほとんど新品のBBQ用の金網、さらにはブルーシートや椅子までも。

今朝は4人で7袋分のごみを回収しました。前日の人出を考えると、これでも以前と比べたらうんと少なくなった方です。最近はインターネットで「保津川、バーベキュー」と検索するとこの取り組みがヒットするようになり、少しはその効果もあるのかな?と話していましたが、ごみがゼロになるまではまだまだ頑張らないといけなさそうです。

ところで、最近、保津川の河原でもたくさん目にするようになったこの花。ポピーかな、と思っていたら・・・、

ナガミヒナゲシという花だそうです(ちなみにポピーはケシ科の総称だそうです)。なんと、根と葉から周囲の植物の生育を阻害する物質を分布して、在来植物を駆逐してしまうそうです。駆除対象としている自治体も増えていて、花が咲くこの時期に抜き取ることが大事だそうです。気がついたらこの花だらけ、ということにならないように、早いうちに手を打たないと・・・、と思います。

オマケ。今朝は山本浜では篠町自治会のみなさんによる鯉のぼりの後片付けが行われたのですが、こちらにもたくさんのBBQごみが・・・。回収、ありがとうございました!

さて、明日は今年のゴールデンウィークのBBQごみ一掃作戦最終日です。いつも通り、7時に保津大橋左岸に集合です。みなさまのご参加、お待ちしています!

chevron_left  chevron_right