プロジェクト保津川

亀岡地区西部自治会とのごみマップ調査が始まります!

2012/04/21

002

今日は亀岡地区西部自治会の自治会長会議にお呼びいただき、ごみマップ調査についてお願いしてきました。

簡単に、これから半年にわたって行っていただく調査のことをお話ししたあと、いろいろと川の話、ごみの話で盛り上がりました。地域でも、年に1度、近くの川の清掃活動を実施されていて、ダンプ1台ものごみが集まったこともあるそうです。

それから、昔はたくさんいたアユモドキのことも。どんくさい魚で、沢山獲れたな~、とか、甘辛く炊いて食べたら美味しかったな~、などなど。はたまた、地域でペットボトルのデポジット制度を導入すべきだ、アユモドキを守るために農薬を使わない田んぼをみんなで応援すべきではないか、と具体的な政策論議まで。

こうして地道に地域のみなさんと取り組むことが、いずれは大きな成果を挙げていくのではないか、と感じた話し合いでした。

chevron_left  chevron_right