プロジェクト保津川

イオン・幸せの黄色いレシートキャンペーンの贈呈式が行われました

2009/04/16

Dsc_0235

12日(日)に、SATY亀岡店にて「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」による寄付の贈呈式が行われました。

Dsc_0234

このキャンペーンは、毎月11日の「イオン・デー」に、イオングループ各店の店頭に、地域のボランティア団体などの名前と活動内容を書いた投函BOXが置かれ、買い物をされたみなさまが、レジでの支払い時に受け取られた「黄色いレシート」を、応援したい団体の投函BOXへ入れていただくと、そのお買い上げ金額合計の1%相当の品物が寄贈される、というもの。

プロジェクト保津川は、今年からこれに参加させていただき、今回は380,765円相当のレシートを投函していただきました。その1%にあたる3,800円相当の金額の品物をご寄附いただける、ということでしたので、定例清掃会で皆様にお茶をお配りするときに使おう、と、大きな「ヤカン」をお願いしました。

こうして、地域のみなさんに支えていただいていることは、大変ありがたいことです。ちなみに、クレジットカード払いでお支払いになった場合など、レシートを手元に残しておきたい場合には、お申し出いただければ、お店に用意してある用紙でレシートの代わりに投函することも可能だそうです。

毎月11日、亀岡のSATYでお買い物をされたときは、ぜひ「プロジェクト保津川」のボックスにも、皆様の善意をお寄せ下さい!

最後になりましたが、SATY亀岡店の皆様、ありがとうございました。

(H)

chevron_left  chevron_right