プロジェクト保津川

ふるさと清掃運動会in保津川(第45回定例清掃会)が開催されました!

2011/12/17

Dscf7247

10月15日(土)、今年も恒例の「ふるさと清掃運動会in保津川」が、丹波亀山城のお濠、南郷池周辺で盛大に開催されました。遅くなりましたが、当日のレポートです!

Dscf7252

今年は、国民文化祭が京都で開催されます。ここ亀岡でも、亀岡駅前の南郷公園周辺で、民俗芸能の祭典として亀岡祭宵宮の再現や、いろいろな明かりのイベントも開催れます。

そこで今年は、全国からお越しになる皆様を気持ちよくお迎えしよう、と、亀岡商工会議所のマイタウン亀岡・街つくり市民の会のみなさんが実施されているこのエリアの清掃を、亀岡市役所や国民文化祭実行委員会のみなさん、そして私たちプロジェクト保津川で、みんなで一緒にキレイにしましょう!ということになりました。

上の写真は、JR西日本京都支社のみなさん。電車の運転士さんや車掌さん、駅員さんたち、7月の保津峡クリーン作戦でも大変お世話になりました!

Dscf7255

さて、今回の参加者数は、なんと291人!一人ずつの力は小さくても、みんなの力が集まれば、そんな嬉しい予感。いろいろな団体や市民のみなさんと力を合わせて。カメラになかなか収まりきらないこの風景、嬉しくファインダーを覗いていました。

Dscf7257

さて、そんな嬉しいことばかりも言っておれません。

明智光秀公が築いた丹波亀山城。そんな歴史のある場所にも、タイヤの不法投棄・・・。こういうのって、元の所有者が割り出せるように出来ないもんなんでしょうかね。

Dscf7258

お濠のほとりの、茂みには、たくさんの発泡スチロールの「トロ箱」が漂着しています。どこからやって来たんだ!と聞いても答えてくれないんですけどね。

Dscf7260

この日は、前日、強い雨が降って開催が危ぶまれましたが、何とか雨も上がりました。が、水は濁って、水位も少し高め。そして、あちこちにペットボトルや空き缶が漂着しています。

Dscf7262

先日の台風で増水した時には南郷池もあふれる寸前に。こんな場所にもたくさんのごみが漂着しています。草刈りチームのみなさんと協力しながらごみも回収。

Dscf7267

この日も、前日までの雨でたくさんのごみが流れ込み、水面をゆっくり、ぷかぷかと流れています。

Dscf7265

そこで、水面のごみの回収にボートが出動!こちらは会社ぐるみで参加くださった保津川遊船企業組合(保津川下り)チーム。理事長自らオールをこいで出動です!立ち上がって大きく手を振っているのは、保津川下りのホームページでもおなじみ、自称・保津川の伊達直人の船頭さん!

Dscf7274

われわれプロジェクト保津川チームは、漂着ごみがもっとも多い南郷池の東端(最下流部)を担当しました。

お城のある茂みの中には、たくさんのごみが隠れていました!

Dscf7269

亀岡駅からまっすぐ、お城跡を望む広場は社会福祉法人松花苑みずのき寮のみなさんが清掃されていました。国民文化祭当日は、この場所であかりのアートを展示されるそうです!

Dscf7270

草刈り、ごみ拾い、みなさんの力でどんどん綺麗になっていきます!

Dscf7276

Dscf7277

プロジェクト保津川チームは、お濠だけでは飽き足らず(笑)、南郷池から流れ出す雑水川のほうにも進出。いつもこの場所にはたくさんのごみが木々に引っかかっているのですが、今回は水量が多くて途中で断念。それがちょっと心残りでした。

Dscf7284

こちらは亀岡市議のみなさん。この日は会派を超えて一致団結?!最近では、まち美化や川の漂着ごみ問題も、議会で何度も取り上げていただくようになりました。まちを美しく、人の心に訴えることと、制度作り、車の両輪のように取り組んでいければと思います。

Dscf7288

南郷池に雑水川が流れ込む最上流部は、商工会議所のみなさんが担当されていました。ここにも、草むらの中にたくさんのごみが漂着しています。草刈りとごみ拾い、文字通りの「運動会」です。

Dscf7293

今回は初めての取り組みとして、「スポーツごみ拾い」も一緒に行われました。こちらは表彰式のようす。NPO法人ナルクチームが1~7位を独占!

Dscf7297

スポーツゴミ拾いとは、町なかに落ちているごみをみんなで拾い、その拾ったごみをポイント化して、成績を競おう、というもの。議会でも全国のそうした取り組みが紹介され、ではやってみましょう!となりました。

運動会、ということで、チームとしてユニフォームで参加してくださいね、とお願いすると、ハロウィンにちなんだかわいいユニフォームを揃えてきて下さったり!何事も楽しむのが一番、大いに盛り上がりました。

ちなみに保津川遊船と嵯峨野トロッコ列車から、景品をご提供いただきました。優勝賞品はなんと保津川下りペア乗船券!(7,800円相当!)。

今年で4回目を迎えた「ふるさと清掃運動会in保津川」、これまでで最高の300人近いみなさんにお集まりいただき、燃えるごみ4kgと、埋め立てゴミ150kgを回収することができました。

え、そんなに少ない量?と思われるかもしれませんが、かさ容量(体積)にして1.2t、20Lの土嚢袋に換算すると約60袋、軽トラックに山盛り1台分になります。

こうしてたくさんの方に、まちや川の清掃活動に参加してもらうことで、1人1人が「捨てない人」になっていただけたら、素敵なことだなあ、と思いました。

ご参加いただいたみなさま、ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!

chevron_left  chevron_right