プロジェクト保津川

「京のチカラ・明日のチカラコンクール発表会」にプロジェクト保津川が登場!!

2008/10/13

京のチカラ・明日のチカラコンクール発表会

現在、日本各地で「地方の疲弊」が問題となっていますが、そんな現状を打破すべく、京都府では「地域力再生プロジェクト」が進められ、現在、府下の各地でさまざまな取り組みが進められています。私たちプロジェクト保津川もこの「地域力再生プロジェクト支援事業交付金」の採択を受け、保津川の環境保全に向けたさまざまな活動を展開しています。

今回、このプロジェクトの一環として、新しいアイデアを府民から募り、官と民がタッグを組んで地域の力を蘇らせるきっかけに、と「京のチカラ・明日のチカラコンクール」がおこなわれます。プロジェクト保津川もこのコンクールに応募し、今回提案した「リアルタイム環境マップを通じた里川復活」プロジェクトが第1次審査を通過し、きたる11月5日(水)に第2次審査である公開プレゼンテーションに登場することになりました!

このコンクールには一般の部には20件、中学生・高校生の部においては977件の応募があったそうで、このうち一般の部ではプロジェクト保津川を含む6つの提案が「優秀提案」として採択されました。

発表会は下記のとおり開催されますので、お時間のある方はぜひお越しください。(要予約)

<発表会について>

  • 日 時:平成20年11月5日(水)  午後1時から午後5時
  • 場 所:平安会館「白河」(京都市上京区烏丸通上長者町上ル)
  • 主 催:京都府・京都府教育委員会・京都新聞社 
  • 共 催:KBS京都・NHK京都放送局
  • 内 容:
    • 一般の部 6提案の発表(プレゼンテーション)及び審査
    • 中学生・高校生の部 (受賞者の発表会)
  • 講評(風間規男同志社大学教授)
  • 表彰(京都府知事賞(知事より授与)、京都府教育委員会教育長賞(教育長より授与)、京都新聞社賞(社長より授与)(いずれも予定)
  • 定 員:100名(先着順・無料 定員になり次第受付締切)
  • 申込方法:電話、FAX、メールにて(詳細はチラシをご覧ください)
  • 申込先:京都府自治振興課地域力再生担当

<プログラム>

【 一般の部のプレゼンテーション大会】

  1. 南山城村セカンドスクール風の学舎 「地球の村未来応援塾/国際派田舎人のススメ」 -Global Village Education Through Peace and Harmony -
  2. 相楽木綿の会  「相楽木綿の復元と伝承」
  3. 京都メディア支援センター 「京都メディア支援センター事業の継続的運営に向けての実証実験と準備プロセスの確立」
  4. 特定非営利活動法人プロジェクト保津川  「リアルタイム環境マップを通じた里川復活」
  5. 非営利任意団体京都味わい物語推進委員会 「京都味わい物語『食』のシルクロード事業」
  6. 和束町恋茶グループ  「和束茶ブランドの特産品づくり」

【中学生・高校生部門の各賞の発表会】

【 講評と表彰】

(H)

chevron_left  chevron_right