プロジェクト保津川

5月6日(日)、BBQごみ一掃作戦のレポートです!

2012/05/06

Img_2272

今日はゴールデンウィーク最終日。今朝も元気に?、BBQごみ一掃作戦に朝から出かけました!集合場所の保津大橋下に到着して最初に目にしたのが、これ・・・。放置されたごみ、しかもカラスが袋を破って、ごみが散乱しています。

Img_2274

Img_2273

Img_2280

Img_2281

Img_2283

そして、特に軽いレジ袋は風に飛ばされて散乱・・・。マツモト、アミティ、コーナン、ファミリーマート、お肉のやまむらや。市内各所のスーパーやホームセンター、コンビニ、お肉屋さんのレジ袋が散乱しています。他の国では有料化はもちろん、使用自体の規制も進んでいるレジ袋。

保津川が市内で一番の観光名所なんですから、せめて亀岡だけでもレジ袋の有料化を実施してほしいものです。全国にはレジ袋を有料化している自治体もたくさんあるわけですし。

Img_2284

Img_2286

そして今日(も)多かったのが、タバコのポイ捨て。これ、拾うのも面倒なんですね・・・。レジ袋の無料配布じゃないですが、日本のタバコ、安すぎます。たぶん、先進国で一番安いのではないかと。健康被害はもちろん、タバコといえば市街地のゴミ拾いで「王様」のように、どこでもたくさん落ちていますが、環境への負荷という視点も、もう少し議論されてもいいのではないかと思います。別に、吸うな、といってるわけじゃないんですから・・・。

Img_2294

Img_2293

Img_2292

そして、今日は食材の食べ残しや袋もたくさんありました。カット野菜の袋に、もやしに、キャベツの入った袋。もったいない、というか、便利すぎる社会も問題ですね。第一、作った人に失礼ですし。

Img_2299

Img_2300

安すぎる、といえば焼き網やテント、椅子もこの時期のごみの定番です。簡単に買えるから、ちょっと壊れたら捨てていく。網なんて、一回使えばもうおしまいです。つくづく、もったいない・・・。

Img_2289

Img_2290

今日は、タイガースの選手のサイン入りグローブやプラスチックのバットも放置されていました。大事なグローブじゃなかったんでしょうか。ごみと一緒に、保津川遊船で預かって下さっているので、引き取りに来てください、とのことです!

Img_2298

それと、保津川の河原では初めて見つけました、これ。なんだか分かりますか?インシュリン注射用のペン型注射器の「針」です。これ、中に針があるので、知らずに触っていると刺されてしまうこともあります。子供達も大勢遊ぶ河原、危険ですよね。

Img_2301

もちろん、というべきか、漂着ごみもたくさんありました。おなじみ?の肥料袋も。上の写真は有機肥料のものですが、こうしてごみを流出させていたら有機も何もないと思うのですが・・・。

Img_2304

まあ、そんなこんなで今年もゴールデンウィークのBBQごみ一掃作戦も終了です。今日は11人で16袋のごみと、タイヤ1本などを回収しました。今年のBBQごみ一掃作戦では、twitterやfacebookを通じてたくさんの方が参加してくださいました。それが何よりの収穫でした!初めてこの取り組みをスタートさせた2008年から比べると、BBQごみの放置も激減しました。少しずつでも、出来ることを、一歩ずつ進めていきたいと思います。

みなさん、ありがとうございました!

chevron_left  chevron_right