プロジェクト保津川

2011BBQゴミ一掃作戦 6日目

2011/05/04

110504_081101

今日で、GW清掃も6日目となりました。今年は例年以上にBBQゴミが少なく、助かっています。本日の成果は、土嚢袋8袋でした。

船頭さんからお聞きしたところ、昨日も、保津大橋下には5~6組のグループが、また河原近くで亀岡高校ラグビー部がBBQをされていたそうです。ですが、大橋下の1組がレジ袋にまとめたゴミを1つと空き缶を残していただけで、他のグループは全部持ち帰ってくださっていました。

今日も、BBQゴミ清掃がすぐに終わったので、残りの時間を利用して、乗船場の上流と下流の2グループに分かれて、漂着ゴミを清掃しました。それも含めて、大橋下1袋、上流4袋、下流3袋の、合計8袋です。

また、今朝は、保津川下りの船を運ぶトラックのドライバーのみなさんも、見かねて手伝って下さいました。お仕事前の、朝の貴重時間にありがとうございます!

Dscn6006

今日はゴミの写真が1枚しかないので、かわりに昨日移した写真からいくつか話題を。清掃を終えて、山本浜のこいのぼりの様子を見に行こうと、保津川の土手の上を進んでいくと、対岸にちょっと大きな鳥がいます。よく見てみるとキジではないですか。以前からこの場所にはキジが生息していましたが、改修工事で竹藪の伐採が進み、どうなったか心配していましたが元気に暮らしているようです。

Dscn6004

Dscn6010

上の写真2枚は、保津川に合流する直前の年谷川(上)と、西川(下)の、それぞれに設けられている蛇籠の堰堤のようす。どちらもかなりのゴミが引っかかっていますが、明らかに西川のゴミのほうが多いのがわかります。

私たちのゴミマップを使った調査でも、西川のゴミが圧倒的に多いことが推測されていましたが、実際にその違いを目の当たりにすることができました。このあたりもまた、掃除したいものです。

Dscn6013

黄砂にかすむ保津峡と愛宕山を背に、こいのぼり。

山々は新緑の季節、これからが保津峡も一番気持ちの良い季節ですよ!ぜひ保津川にお越しください!

chevron_left  chevron_right