プロジェクト保津川

2010BBQゴミ一掃作戦 5日目

2010/05/04

P5040044

今日は「みどりの日」、全国で環境について考えるイベントもたくさん催されたようですね。私たちは今朝もBBQゴミ一掃作戦、今日で4日目です。

P5040040

夏になると現れるゴミといえば、BBQゴミだけではありません。ご覧のように花火のゴミもたくさん散乱するようになります。いよいよ今年も「花火ゴミ」のシーズンがやってきたなあ、と朝から実感(笑)

P5040045

さて、今朝の保津川の河原には、残念ながらたくさんのBBQゴミが散乱していました。保津大橋のたもとには、まだまだ使わずにたくさん残っている木炭。箱には「Made in Indnesia」と書かれていました。インドネシアの森を伐採して環境破壊、ついでに使い切れないほど買い込んでBBQゴミとして環境破壊、なんだかなぁ・・・。

P5040047

P5040048

P5040049

河原にもご覧の通り。ゴミを捨てる人が悪いのはいうまでもありませんが、毎日毎日捨てられている“1回使っただけ”のバーベキュー網を見ると、安すぎるのも程度の問題だと思わずにはいられません。

今朝の毎日新聞に、ニトリの社長の「値下げは価格の正常化」ということが書かれていました。もちろん、基本的には競争はいいことうだと思いますが、こんな風にゴミになって、それが与える影響といった社会的なコストが必ずしも価格に反映されていないならば、際限無い最安値競争とそれで勝ち残った企業は、こういった問題の解決に“タダ乗り”しているだけではないでしょうか。この社長さんは「価格が高いままでは決して日本人の生活は豊かにはならない」とおっしゃっていましたが、ではこの現実をやっぱり「それはお客のモラル」の一言で片づけてしまうんでしょうかね。それではあまりに自分勝手だと私は思うんですが・・・。

P5040050

ところで今日の清掃は、京都新聞の記者さんが取材してくださいました。取材中の姿を取材(笑)。取材の後は一緒にゴミ拾いも手伝っていただきました。ありがとうございます!

P5040054

ということで今日の成果、土嚢袋に10袋とその他いろいろ。本日も朝早くからありがとうございました。

P5040063

さて今日はBBQゴミだけでは終わりませんでした。船頭さんから、保津小橋に不法投棄があり回収しようと思ったところ、ゴミの中から犯人を特定できる手掛かりがあったので、警察に通報してもらえないか、ということでした。ということで、警察官の方と一緒に現場検証をしてきました。

P5040064

朝一番の舟が下って行くのを眺めながらの現場検証。この現場からは、この他にも置き引きされて捨てられた財布も落ちていました。ゴミが不法投棄されるような場所には、他の犯罪も呼び寄せられる、“割れ窓理論”の通りですね。

さて、いよいよ明日はGW最終日。今日もたくさんの人がバーベキューを楽しまれていましたが、はたしてゴミの状況はどうでしょう?せめてこのブログをご覧になって保津川にバーベキューに来られたみなさんは、ゴミを残さないようにしてくださいね!

chevron_left  chevron_right