プロジェクト保津川

嵐の前の・・・

2008/09/19

Image1110_2

お昼過ぎの保津小橋の様子です。今日は台風が近づいていることもあり朝から風が強い一日です。

雨はそれほどではないのですが、風が強いこともあり、安全第一ということで、本日予定していた大阪商業大学と保津川遊船との保津峡の漂着ゴミの共同調査も中止となりました。

今、亀岡周辺では稲刈りがピークを迎えています。強い風でところどころ稲が倒れてしまっています。しかしその一方で、保津川上流の日吉ダムは貯水率が20%を切り、取水制限が続いています。このままでは秋の観光シーズンを迎える保津川下りにも影響が出そうということです。

水害はゴメンですが、渇水も困ったものです。自然との付き合い方は難しいものですね。

(H)

chevron_left  chevron_right