プロジェクト保津川

大商大・佐々木ゼミのみなさんが清掃ボランティア体験をされました!

2008/07/23

Dscn7778

さる21日(日)に大阪商業大学総合経営学部佐々木謙一ゼミのみなさん5名が清掃ボランティア体験のため、保津川にお越しになりました。

普段は、公共経営学という地域のあり方と自治体のあり方について学ばれている皆さんですが、毎年恒例のボランティア体験ということで、保津川のごみの現状と地域での取り組みを学ぼうと遠いところをはるばるお越しくださいました。

Dscn7769

おりしも猛暑の一日となった昨日、炎天下での作業は体にも負担が大きいので、保津川下り乗船場周辺で川やごみの現状をご覧いただき、清掃活動は小一時間のみの実施となりましたが、それでもいろいろと普段とは違う経験に大変興味を持っていただいたようでした。

わずか1時間足らず、6人での清掃でしたが、花火や空き缶など、ゴミ袋12袋分も集まりました。清掃活動の合間には、保津川下りの船頭さんたちにもいろいろとお話をしていただいたり、保津川の自然環境のお話もさせていただいたり、と短い時間でしたが盛りだくさんの内容だったのではないでしょうか。

Dscn7771

清掃活動終了後は、お楽しみの保津川下りに乗船、少しは涼しくなった時間の船旅はどうだったでしょうか。

今日、先生からいただいたメールでは、保津川下りを終えた後のフリーディスカッションで、ゴミを減らすために自分たちでできることからはじめていこう、というふうに話し合われたそうです。学生のみなさんひとり一人が日ごろの生活の中で昨日感じたことを実践し、自らゼミでの研究に生かしていただければ、と願っています。

ぜひ、今度は遊びでも保津川に来てくださいね!ありがとうございました。

chevron_left  chevron_right