プロジェクト保津川

保津峡で滑落事故発生!

2008/06/01

保津峡で滑落事故発生

今日の午前11時頃、保津峡の左岸、「朝日の瀬」と呼ばれる場所で渓谷のハイキングをされていた女性が崖で足を踏み外される事故が発生しました!

私の船が下った時には、第一発見者であるラフティングのインストラクターの方が救助作業に取りかかられているところでした。

状況を聞くと「既に警察にも連絡した」とのこと。任せて通過しましたが、かなり重傷の様子でしたので心配です。

渓谷のハイキングは秘境チックな風景が見られるということで最近、中高年のハイカーを中心に人気ですが、毎年たくさんの滑落事故が発生しています。しかし、渓谷を歩くということは予想以上に危険をともないます。安易な気持ちでのハイキングは避けられた方がいいと思います。

ルートに詳しいガイドを付けることや、現場の危険ポイントなどを十分把握した上での入山をお願い致します。

(追記)
結局、このハイカーの方は思った以上に重傷で、ラフティング・ボートでの搬送は危険ということで、レスキュー隊の依頼を受けて、保津川下りが出動して嵐山まで緊急搬送しました。

プロジェクト保津川  豊田

chevron_left  chevron_right