プロジェクト保津川

ゴミの道

2008/05/26

10273579_1903681151

保津川下りが亀岡を出発して、最初の名所、「蛍ヶ渕」にゴミの道が・・・。

かつてはゲンジボタルが乱舞していたといわれる「蛍ヶ渕」(ほたるがぶち)。今は、数年前に行われた護岸工事と、あるれんばかりのゴミで見る影もありません(泣)。

去年は1匹も飛んでいなかったという話も…。

5月23日(金)、プロジェクト保津川のメンバー3人で「蛍ヶ渕」へ ゴミの回収に向かいました。

Sa350007_2_2

前の大雨で漂着したゴミの数々…

Sa350004_2

Sa350005_2 

そのゴミが道のように。その道を進めばどこにたどり着くのか?

保津峡、

嵐山、

京都、

大阪、

そして太平洋。

かつては木材や物資がこの保津川を通って、京都・大阪を潤していた。今はゴミが保津川によって運ばれ、京都・大阪を汚している。

これらのゴミは大雨・河川の増水のたびに運ばれ、また流れていく…。

土曜日に大雨の恐れがあるとの情報があり、京都・大阪への贈り物をなるべく減らそうと3人でゴミの回収に。

Sa350003_2

今日の収穫。

10273579_3558226756

大漁すぎて、困っています。だれか、おすそ分けいかがですか?

プロジェクト保津川 河原林

chevron_left  chevron_right